【2019年11月】Googleアナリティクスにサイトを登録する




ブログは、Googleアドセンスその他のアフィリエイトをしたり、集客に活用したり、自らの知識のアーカイブとして利用したりと非常に有用なツールです。

そして、アフィリエイトや集客に活用する場合、より有効に活用するためにも、アクセス解析を行うと良いとされます。

とは言え、私自身はそんなに活用できているわけではないので、あくまで世間様の受け売りと言ったところですが…

ブログを作ったら、Googleアナリティクスに登録しよう!

何はともあれ、ブログを開設したら、「Googleアナリティクス」に登録をしましょう。

最初からたくさんアクセスがある、ということはまずありませんので、今のところは登録して眺める、といった程度になるかと思います。

このエントリーでは、初めて「Googleアナリティクス」に登録される方でも、登録から設定まで、完了できるように、実際に表示される画像を使って解説していますので、参考にしてみて下さいね。

※なお、Googleアナリティクスにサイトを登録するには、Googleアカウントの作成が必要となります。

1.GoogleアナリティクスにGoogleアカウントでログインする。

Google Analyticsにアクセスし、ご自身のGoogleアカウントでログインします。

サービスの説明を読み、Google Analyticsの「登録」ボタンを押して下さい。

2.Googleアナリティクスの「管理」をクリックする。

一番左下の「管理」をクリックし、アカウントの作成に進みます。

なお、この画面が表示されないで、2.の「アカウントの作成」ボタンが表示されている場合は、そちらをクリックして進んで下さい。

3.アカウントの作成を行う。

青い「アカウントの作成」をクリックします。

4.アカウントの名称を入力する。

5.ウェブを選択する。

・ウェブ
・アプリ
・ウェブとアプリ

この3つの選択がありますが、ここでは「ウェブ」を選択します。

6.各種事項を入力・選択する。

ここでは、

⑤ウェブサイトの名前
⑥ウェブサイトのURL
⑦業種
⑧タイムゾーン

を入力します。

⑤はWordpressテーマに入力しているサイト名を入力します。

⑥に関しては、【https://】を選ぶようにして下さい。
(※つまり、サイトのSSL化が終了している方が望ましいです)

⑦は、あなたの起業・副業する業種に最も近いものを選んで下さい。

⑧は下までスクロールすると【日本】が出てきますので、日本にお住まいの場合はこちらに設定すると良いと思います。

全て入力・設定が出来たら、「作成」をクリックして次に進んで下さい。

7.Googleアナリティクス利用規約等に同意する。

Googleアナリティクスの利用規約として、下記の2つに同意します。

●日本にお住いの場合は、【日本】を選択してください。
※番号が抜けていますが、ご容赦下さい💦

⑨「GDPRで必須となるデータ処理規約にも同意」
➡チェックします

⑩「測定管理者間のデータ保護条項に同意」
➡チェックします

⑪「同意する」ボタン
➡クリックします

8.トラッキングIDをWordpressテーマに設定する。

全ての入力が終わると、トラッキングIDとグローバルサイトタグ(gtag.js)が表示されますので、Wordpressテーマに応じてどちらかを設定すると終了です。

⑫トラッキングID
➡この【UA-】から全てをコピーし、Wordpressテーマの所定の個所にペーストし、設定します。

⑫グローバルサイトタグ(gtag.js)
➡トラッキングIDで設定できないテーマの場合、テーマの編集(テーマエディター)からにペーストします。

この最後の設定は、Wordpressテーマによって異なるため、お使いのWordpressテーマがどちらに対応しているかをご確認頂く必要があります。




おすすめの記事