ココナラで副業を始めてみよう!2.出品者情報を登録しよう




ココナラで出品者情報を登録する。

ココナラでは、会員登録後すぐにサービスを提供できるわけではありません。

次は、サービスの提供者として「出品者情報」の登録が必要になります。

ここでは、出品者情報の登録について解説していきますね。

※本エントリーに掲載しているココナラ登録に関する画像の著作権その他の権利は、株式会社ココナラ様に属します。

1.アップロードしたプロフィール画像をクリックする

会員登録の際にアップロードした、プロフィール画像が画面の右上に表示されているかと思いますので、その画像をクリックします。

2.「出品する」をクリックする。

プロフィール画像をクリックすると、メニューが表示されますので、表示されている「出品する」をクリックします。

3.個人出品または法人出品を選択する。

個人事業主としてサービスを出品するか、法人としてサービスを出品するかを選択します。

本エントリーでは、副業としてのココナラ利用を解説していますので、ここでは「個人として出品」を選択します。

4.個人情報を入力する

「個人として出品」をクリックすると、「項目を入力してください」ということで

・氏名(フリガナ)
・住所
・生年月日
・性別
・名義分類

の入力項目が表示されます。

これらは料金の振込み手続きなどにも関わってくる情報ですので、間違いのないように入力しましょう。

名義分類については、選択の余地はありませんので、チェックするだけです。

なお、生年月日については既に入力していますので、通常は表示されています(おそらく性別もそうだと思いますが、こちらは未確認)。

5.屋号・フリガナを入力する

「名義分類」にチェックを入れると、「屋号」と「フリガナ」の入力欄が出てきます。

屋号及びフリガナは任意ですが、個人事業主になるわけですから、屋号は決めておく方が良いかと思います。

なお、フリガナ欄には、全角カタカナのみが入力でき、空欄や「·」などは入力できません。

とりあえず、今は空欄でかまいませんので、「サービス登録へ進む」をクリックし、出品者情報の登録を終えることにしましょう。

いよいよサービス登録…の前に、考えること

ここまで入力すると、いよいよ次は、「出品登録」となり、下記のような画像が表示されているはずです。

そう、どんなサービスを出品するのかを考える必要があるんです。

屋号もそうですが、あらためて「個人としてサービスを提供する」というのは、意外と色々決めておく必要があるんですね。

次のエントリーでは、そういったサービスの詳細を決めていくことにします。

出品者情報登録のまとめ

このエントリーのまとめは、簡単に言えばこれだけです。

出品者情報の登録:まとめ
1.アップロードしたプロフィール画像をクリックする
2.「出品する」をクリックする。
3.個人出品または法人出品を選択する。
4.個人情報を入力する
5.屋号・フリガナを入力する(任意)

たったこれだけなのですが、実際にやってみると結構疲れますね。

お疲れさまでした。




おすすめの記事